釣行日記
By つる


日付 2006 年 6 月 24 日(土 曜日)
天候 曇り後晴れ
海上 ナギ
弱い
場所 鹿嶋沖
船宿 長岡丸さん
URL http://www.sopia.or.jp/ship/
種目 イシガレイ&メバル
仕掛け リーディングXA64靴縫好泪奪。仕掛けは船宿仕掛け。
釣果 今回は会社の懇親会。

茨城県・埼玉県在住者が多いのと、沖釣り初心者が多いので

鹿嶋港長岡丸さんの仕立てです(女性も1名参加です)。

人数分(11人)の貸し竿と仕掛けを積んで6時出船。

.ぅ轡レの部

イシガレイは私も初めての釣り物。

船長さんから、餌の付け方・誘い方のレクチャーを受けました。

「下針にイソメ、上針にホッキ貝をチョン掛け」

「オモリで数回底を叩いて、ポーズ&誘い上げ」

フムフム・ナルホドナルホド などと思ってるうちに

ポイント到着。

最近の好釣を反映して、投入まもなく「ガクガク」っていうアタリ。

エイヤッって合わせると、ゲームロッドXA64靴グ〜ンって引

込まれます。

沖釣り初心者もそれぞれ、アタリとヒキを楽しんでいる様子。

初心者も10枚位は釣れてましたよ。

私の釣果・・・20枚  

▲瓮丱襪良

エビメバルやイワシメバルは経験があるのですが、

ここ鹿嶋港では、フラッシャーでの釣りとなります。

5本針のフラッシャー、マグネットプレートを持っていない方は

手前マツリで苦労しちゃいました。

根掛防止に底から1mきってアタリを待ちます。

「今日は澄み潮でメバルは厳しいよ〜」ってなかなかカレイを辞めなかった

船長の言葉が頭をよぎります。

数回の流し変えのあと、やっと竿先にガクガクってアタリ。

すかさず思いっきりアワセてしまい、船長から「アワセないで追食いさしてみ

〜」って言わてしまいました。

私の釣果・・・7匹

最後に船長が、イシガレイの石を取って血抜きまでしてくれます。

沖釣り初心者も、みな笑顔の帰港となりました。